ヴェゼルTOPヴェゼル評価>新型ヴェゼルの人気色ランキング

新型ヴェゼルの人気色ランキング!人気のボディカラーも紹介

 

「すべてのシーンを輝かせる」ホンダ ヴェゼル


3代目フィットを母体に創生したSUVで、高パワー&低燃費、コンパクトボディ&ワイドキャリアといった、絶妙なバランスを実現しています。


さて、そんなヴェゼルのカラーリングは全部で8種類。


ここでは中古車市場の流通データから算出したヴェゼルの人気カラー・ランキングと、各カラーの特徴を紹介しますので、ヴェゼル購入の参考になればと思います。

 

 

 

 

ホンダヴェゼルの人気色ランキングを発表!


1位 プラチナホワイト・パール:29.5%(※1)
2位 クリスタルブラック・パール:27.0%
3位 ルナシルバー・メタリック:10.9%(※3)
4位 プレミアムクリスタルレッド・メタリック:10.7%(※2)
5位 ミッドナイトブルービーム・メタリック:9.2%(※1)
6位 シルバーミストグリーン・メタリック:6.2%(※3)
7位 ルーセブラック・メタリック:4.3%(※1、※3)
8位 オーロラアメジスト・メタリック:2.2%(※1)

 

(※1)有料カラー:37,800円
(※2)有料カラー:59,400円
(※3)適用グレード:
ハイブリッド ホンダセンシング、ハイブリッドXホンダセンシング、ハイブリッドZホンダセンシング、Gホンダセンシング、Xホンダセンシング

 

 

プラチナホワイト・パール

 

プラチナホワイトパールのヴェゼル
※ヴェゼル:honda.co.jp


ヴェゼルの人気カラー第1位には、やはり定番のプラチナホワイト・パールが輝いていました。


ホワイトをベースに、プラチナの光沢とパールの透明度を重ねた存在感は、まさにハイグレードそのもの。


ヴェゼルのコンセプト通り「すべてのシーン」に映え、日常風景をも輝かせます。


いつ見ても、いつまで見ても飽きの来ないボディカラーは、日常使いはもちろん、特別な場面においても最大限の満足感を引き出してくれるでしょう。

 


クリスタルブラック・パール

 

ヴェゼルの人気色(クリスタルブラックパール)


ヴェゼルの人気カラー第2位は、これもホワイト系と2トップの人気を誇るクリスタルブラック・パール。


ただのベタ塗りではなく、クリスタルの石言葉「神秘的」な輝きとパールの透明感を組み合わせたシャープな深みを表現することで、ブラックの持つ「重厚感」「信頼性」を最大限に引き出し、「ブランド力」を高めています。


ホワイト系とは対極ながら、こちらも「すべてのシーン」に溶け込んでさりげなく風景を輝かせるため、余裕のある大人の優雅なドライビングにおすすめです。

 


ルナシルバー・メタリック

 

ルナシルバーメタリック色のヴェゼル


ヴェゼルの人気カラー第3位は、定番カラーの一つ、ルナシルバー・メタリック。


「ルナ」とはローマ神話に登場する月の女神、転じて月自体も指しますが、月の気高さ・神々しさを表現したシルバーの輝きに、ホンダの塗装技術が込められています。


その涼やかに洗練された白銀の輝きは、その渋さから熟年ユーザーに人気ですが、感性を鋭く研ぎ澄ますシルバーは、若年ユーザーにもおすすめしたいボディカラーです。

 


プレミアムクリスタルレッド・メタリック

 

プレミアムクリスタルレッドメタリックのヴェゼル


比較的落ち着いたボディカラーが多いヴェゼルの中で、ひときわ異彩を放っているのが、このプレミアムクリスタルレッド・メタリックです。


レッドが持つインパクトを最大限に押し出しながら、ボディラインの陰影に浮かぶスタイリッシュな立体感と深みのある色調によって、レッドの陥りがちな「派手さ」「ベタッと感」を統御しており、この絶妙なバランスに、ホンダのセンスと技術、そして矜持を感じます。

 


ミッドナイトブルービーム・メタリック

 

ヴェゼルの人気色(ミッドナイトブルーメタリック)


文字通り「真夜中」の街に走る一筋の「蒼い閃光」を表現したダークブルーは、そのイメージ・コンセプト通り、摩天楼を背景に夜の街を流すのもいいですが、四季折々の陽射しに照らし、そのボディに風景を映すのも絶妙な味わいです。


場所や時間、季節や天候によって千変万化の表情を魅せてくれるこのボディカラーを選んだら、是非とも色んな、それこそ「すべてのシーン」を試して欲しいと思います。

 


シルバーミストグリーン・メタリック

 

ヴェゼルの個性的なボディカラー(シルバーミストグリーンメタリック)


最新マイナーチェンジで登場したオリジナルカラーです。


その名の通り、霧がかった森をイメージさせるボディカラーですが、以前のミスティグリーン・パールに比べて色調がやや淡く、落ち着きを増した印象です。


ヴェゼルのシャープなスタイルを爽やかに引き立て、それでいて周囲と調和する絶妙なカラーリングは、違いのわかるベテランユーザーはもちろん、これから感性を豊かに養う若年ユーザーにも堪能して欲しいものです。

 


ルーセブラック・メタリック

 

ルーセブラックメタリック色のヴェゼル


ルーセブラックとはクリスマスローズの交配種で、ブラックを基調とした上品な紫色が美しい花です(さっき調べました!・笑)。


その色彩をヴェゼルのボディカラーで再現すると、一見ブラックの中から光の加減でパープルが浮かび上がる、まさに「玄妙」の逸品。


ホンダの塗装技術をいかんなく発揮したルーセブラック・メタリック、是非とも試して欲しいです。

 


オーロラアメジスト・メタリック

 

オーロラアメジストメタリック色のヴェゼル


最新マイナーチェンジでデビューした新ボディカラーです。


オーロラの幻想的な輝きとアメジストの気品ある色調をメタリック塗装にまとめたこのボディカラーは、ヴェゼルに柔らかなオーラをまとわせ、女性や高齢者に安心感を与えてくれます。


その落ち着いた佇まいを「オトナの余裕」と見るか「地味……」と見るか、やや好みは分かれるものの、この上質感を多くのユーザーに堪能して欲しいと思います。

 

 

ホンダヴェゼルのおすすめカラーは?

 

さて、ヴェゼルの全8ボディカラーを紹介して来ましたが、いざ購入!となると、どれに絞ったらいいものか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。


(……出来る事なら、ヴェゼル8台買って、全ボディカラー揃えたい!)


という訳にも行かない(笑)ので、以下にボディカラー選びのポイントを紹介します。

 


リセールバリューなら?

◇プラチナホワイト・パール
◇クリスタルブラック・パール


ヴェゼルもいつか買い替えるなら、高く売れるボディカラー選びが大切です。

 

ヴェゼルのリセールバリューならプラチナホワイトパールがいい。


ホワイトとブラックは昔からの定番カラー、ハズレがないので中古車販売店も高く買取ってくれます。


特にパール塗装は単なるホワイト、ブラックよりも評価が高くなるので安心です。

 


情熱派なら!

◇プレミアムクリスタルレッド・メタリック

 

ヴェゼルのおすすめカラー(プレミアムクリスタルレッドメタリック色)


ホンダが情熱を注ぎこんだ、このボディカラー以外の選択肢はありません(笑)


先ほどその魅力を紹介した通り、まさに「プレミアム」なカーライフを味わうことが出来るでしょう。

 


メンテが楽なボディカラーは?


◇ルナシルバー・メタリック

 

ヴェゼルのメンテが楽な色(ルナシルバ-メタリック)


銀色はキズや汚れが目立ちにくく、少しくらいなら分からないので、洗車の間隔を空けてコストを浮かせやすくなります。


……が、あまり不精はいけません。せっかくの愛車ですから、なるべく手をかけて高リセールも狙いたいところです。

 


慎重派には?


◇プレミアムクリスタルレッド・メタリック


せっかくのヴェゼル、交通事故になんか遭いたくないですよね。


そんなあなたには、明るく目立つ暖色系のボディカラーがおススメ。

 

レッドは心理学的に「近くにあるように見える」ため、周囲のクルマもあなたに注意を払うでしょう。


もちろん、あなた自身の安全運転が大前提である事は、言うまでもありません。

 


私のおススメ!


◇ミッドナイトブルービーム・メタリック
◇シルバーミストグリーン・メタリック


あくまでも管理人の個人的なおススメですが、こちらの2色を推させて頂きます。


「真夜中の蒼い閃光」ミッドナイトブルービーム・メタリック。

 

ヴェゼルの管理人のおすすめカラー(シルバーミストグリーンメタリック)


「幽玄の森を包む神秘の霧」シルバーミストグリーン・メタリック。


あなたのドライビングスタイルに合わせて、お好きな方を選んで頂ければと思います。

 


個性派には?


◇ルーセブラック・メタリック
◇オーロラアメジスト・メタリック

 

他人の評判なんて気にしない!そんなGoing My wayなあなたには、それこそ専用のボディカラーを作って差し上げたい(笑)ところですが、現行カラーラインナップから選ぶなら、この2カラーがおススメです。

 

ヴェゼルの個性派なボディカラー(オーロラアメジストメタリック)


選ぶ人が少ないからこそ、あなたの個性がひときわ冴える事でしょう。


むしろあなたが選んで、カッコよく乗りこなすことで、このカラーを流行らせてやる!くらいの心意気で行きましょう。

 

 

ヴェゼルのボディカラー選びまとめ

 

以上、ヴェゼルのボディカラー選びについてポイントを紹介して来ましたが、まだ迷っている方もいるかと思います。


そんな方に、一言だけ。


「ボディカラー選びに、失敗はありません」


迷う方のほとんどは「失敗したくない」という動機が決断を鈍らせているもの。

 

あなたが「何を優先するか」をハッキリさせれば、おのずと答えは見えて来ます。


それとついでに。


「100%理想的なボディカラーなんてものも、ありません」


何かを選ぶなら、別の「何か」については、ある程度の妥協が必要です。


(※例:リセール重視でブラックを選んだなら、汚れの目立ちは我慢してマメに洗車する、など)


悩み続けて何も選ばないより、よほどマシです。


それに、妥協した「何か」だって、ある程度のリカバリーは可能です。


(※例:リセールの低いシルバーを選んでも、大切に乗ることで買取価値を残す、など)


なので、とりあえず「自分が心から好きなボディカラーを選んで、その特性に応じた対策を講じる」のが最も現実的です。


そう考えると、少しは気が楽になるのではないでしょうか。


結論として、一番大切なポイントは「あなたがそのボディカラーのヴェゼルに乗って、幸せなカーライフが送れるか」に尽きます。


ヴェゼルのボディカラー選びについて、お話しすることは以上です。


自分の心と向き合って、どうか幸せなカーライフを。

 

 

ヴェゼルを安く買うなら下取り車で総額を下げよう

 

ヴェゼルを買うなら、気になるのはその購入金額ではないでしょうか。出来るだけ安く買いたいですよね。

 

もし下取り車があれば、簡単な方法でヴェゼルの総支払額を下げる事ができます。

 

下取り金額の価格帯によっては、ヴェゼルの値引き金額以上に支払額を下げる事ができるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

低く見積もられている??ディーラーの下取り金額

 

ヴェゼルの新車を買う時に、下取り車があれば多くの人はディーラーで査定してもらう事でしょう。

 

ここで気を付けたいのは、ディーラーは下取り金額を低く見積もっている事です。

 

なぜディーラーの下取り金額が低い原因は、ディーラーは既定の査定ブックに載っているベースの金額から、車両の状態を加減点方式で査定して、金額を出します。

 

この業界の査定ブックは、リアルタイムの中古車市場の相場を反映していません。

 

なので、人気の車種や需要のある車種、輸出相場で現在高い相場の車種、アフターパーツでドレスアップしている車、などは正しく評価されません。

 

また、あえて低く見積もることで下取り金額の余裕を作り、「下取り額をアップするので契約してください」と新車契約のためのセールストークに使うことが出来ます。

 

 

ディーラーの下取り金額はアップ出来る

 

低く見積もられているディーラーの下取り金額を通常の相場までアップさせる事が出来ます。管理人の実体験で紹介しましょう。

 

以前、フィットシャトルを買い替えるため、ディーラーで査定してもらいました。

 

その時の下取り金額は76万円でした。

 

ディーラーの査定額は低く見積もられている可能性があるので、ディーラー以外に買取店にも査定してもらう事にしました。

 

買取店の査定サイトで申し込むと、画面上に自分の車の買取相場が表示されます。

 

 

査定

 

そこで出た買取相場は、ディーラーより20万円も高い96万円でした。

 

やっぱり低く見積もられている??と思い、その後の商談で「買取店の相場は96万円です」と伝えると、色々店長の許可を取ったのか「上の許可が出たので買取店と同じ96万円にさせていただきます」と、ディーラーの下取り金額も96万円に値上がりましたした!

 

ここでした事は、査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

 

これで20万円も下取り金額がアップしたので、ディーラーが下取りで余裕を見ているケースでは、非常に有効な方法です。

 

 

買取店の方がディーラーより高い場合も多い

 

下取りの20万円アップに加えて、新車の値引きもまずまずの結果だったので、そのまま契約しました。

 

ただ、査定サイトで申し込んだ買取店の査定があったので、「納車前に買取店に査定してもらうので、買取店の方が高ければ下取りに出さない場合もある」と伝えて了解してもらいました。

 

もちろん、ディーラーの方が高ければ96万円でそのまま下取りに出す条件です。

 

こうしておけば、どちらか高い方にフィットシャトルが売れますし、納車までシャトルに乗り続ける事ができます。

 

そして、納車間際に買取店に査定してもらうと、ビックリの108万が付きました。

 

その時の契約書です。

 

 

 

当初の下取り金額から20万アップの96万円のディーラー査定よりも、さらに12万円高い金額で買取店へ売れました。

 

もし買取店の査定を検討していなければ、当初の76万円そこそこで契約していたかもしれません。ざっと32万円の損失でした。怖いですね・・・

 

この時利用した買取店の査定サイトはかんたん車査定ガイドです。

 

1分程度の入力で申し込み後、画面上に自分の車の買取相場が表示されるので、「早く車の相場が知りたい」「ディーラーの査定金額と比較したい」方にはお勧めのサイトです。

 

>>かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

 

 

 

最後にもうひと工夫する事で下取り車の金額がさらにアップする!?

 

最後にユーカーパックのオークションを利用する事で、下取り車がさらに高値で売れるかもしれません。

 

一回だけユーカーパックの査定を受ければ、個人情報が伝わる事なく最大2000社の買取店から入札を受けられます。

 

ユーカーパックの担当者と最低落札価格を決めるのですが、これまでのディーラーや買取店で出ている最高額を設定しましょう。

 

2000社もの買取店が入札するので、さらに高値での落札が期待できます。

 

落札に至らなくても、ユーカーパックの担当者が入札した業者と金額アップの交渉をしてくれます。

 

1度の査定(提携ガソリンスタンドか出張査定を選べる)だけで、あとはユーカーパックにお任せなので、非常に楽です。

 

ここまで出来れば、あなたの下取り車は相場のほぼ限界値で売れる事になるので、お得感はかなり強くなります。

 

>>ユーカーパックの査定(無料)はこちら

 

 

 

ヴェゼルの値引き交渉のノウハウはこちら

 

当サイトのヴェゼル値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がヴェゼルを限界値引きで購入しています。

 

今月のヴェゼルの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

 

>>ヴェゼル値引き交渉マニュアル

 

 

PR

PAGE TOP

copyright©2014-2018 ホンダ ヴェゼルを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com